コスメの容器はジャケ買いも正解!

コスメの容器でジャケ買いする人は、意外と多いでしょう。
本当は、そのコスメの成分や品質などが自分の肌に合っているか、という観点で選ぶのが良いでしょうが、実は容器から受ける印象で購入を決める人は多いのではないでしょうか?
きっと覚えがあるでしょう。
コスメをジャケ買いして、実際に自分にとても合っていた、正解だったという人も多いでしょう。
やはり何か、シンパシーを感じたものに自分がぴたりと合っているという現象が起こるのです!

もちろん、化粧品売り場へ行くと、コスメはまるで宝石のように輝いて見えます。
女子にとってコスメというアイテムは、自分をより美しくし、そして持っているだけで気分を上げてくれるものです。
コスメの容器は、化粧品としてだけでなく、もはやかわいい持ち物として、自分の審美眼にかない、自分が持っていて自慢できるような、そんな見せたくなるようなものでなければいけないのです。

コスメの容器の力が絶大なことを、コスメメーカーは完全に意識しているので、ターゲットの心をくすぐることを次々と創出してくれるのです。
もちろん、内容は品質はもちろんなのですが、コスメの容器のデザインは違うラインで、最も大切な部分として取り組んでいるのです。
マーケティングはもちろんのこと、時流というものをしっかりとおさえ、容器デザインをどのようなニュアンス、テイストへ方向に持って行くか…という時代を読む力も満載なわけです。

コスメの容器は、このように女子にとっては宝物探しのような、本当に楽しいものですね。